空の果てに夢見るセカイ

けっきょくのところ、空はどこからみても青いと思うよ。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ テイルズオブフェスティバル体験記 ]
2009-06-15(Mon) 21:43:15
行ってきました、普段より早く起きたので睡眠足りなくて、
今日はたっぷり寝てました。
夢の国の時みたいに徹夜はしてないです。

そういうわけなので、例の如くレポート。
二週連続で疲れてるんですが(平日休みなニートのくせにとか言わない)
気力がまだ残っている今のうちに書かなければ忘れてしまうからで す!

テンプレ変えて1行が短くなりましたとさ。めんどくさ。
 
えーと、まず、そうだなー、
会場はパシフィコ横浜、参加したのは昼の部、席のクラスはS、1人です。
横浜までは家族と車で行きました。
まあポケフェスで毎年行ってる場所だし、厚木在住なので近い方です。


11時ごろついて、12時の開場まで少し時間があったので、
ポケセンで少し時間つぶし。
まあ、それはまた別の話。とくにたいしたことはなかったし。

12時少し前に開場へ向かった所、
それっぽい人たちによる大行列が待ち受けていました……
夢の国で言う1時間半待ちみたいな。入れるのかって思ったね。

近くにいた人の聞こえてきた会話「これって開場までにぜんぶ入りきらなくてもショーはじめるんですかね」そうだろうそう思うよな。
でもお父さん曰く「でかい場所だからこれくらいすぐ入るよ」って。
まじかよ。

でも実際入ってたんだからね。あの人数が。
小野坂さん(ゼロス役)が四千人入ってるって言ってたから、
そうだな、そうなんだろう。凄い人だった。
恐怖を覚えたね。人の種類がアレなだけに。それに自分一人だったし。
でも、ほとんど同類なんだぜ……声優オタでない限り、みんな。

ゴスロリ・ゴスパン系の人もちらほら。
普通の女の人、おばさん、子供連れ(参加者どっちだ?)、
男の人もいたけどほとんどは女の人だったなぁ。
……男の人? いや、ぴざとかじゃなかったよ、普通の人。

12時、入場開始。
時計によれば、入るまでに15分くらいだったな。
少しずつ入れてるみたいで列は動いたり止まったり。

入って、袋を手渡された。
バンナムの無料誌「Side-BN」と、アンケートと、広告(チラシ)と、
「すぺしゃるかーど」なる宣伝カードです。
片面ずつVSと、テイルズオブモバイルの宣伝でした。
ためしにTOモバイルのサイトにアクセスしてみたんですけど、
なんでもそふとばんくに対応するとか……
どうせゲームは非対応だろ、けっ。

席は二階席(C)の10-60でした。列のはじっこ。
会場に入ったらちょうどスクリーンでPのOPが流れてましたねー。
音楽は会場のあちこちでも流れてるみたいで、
トイレに行っても聞こえてました。
きっちり発売順。Aになった時のファンのざわめきっぷりがうざかった。
自分はRのOPでティトレイが出た瞬間だけデレてました。

不運にも後ろの方に女二人組がいて終始きゃーきゃーうるさかったけど
それはそれで面白かったですね。人間観察的な意味で。

あんなの家に帰ればいくらでも見れる。
そう言いつつ、迫力が違うなーと思いながら、開演待ち。
売店の列はすごい行列だったので諦めました。

で、ちょうどジアビスで終わって、
後ろの女:「あれ、Vないの?」 そうだな、見たこと無いから気になってたんだけど。
開演5分前、突如ルークの声が!

※うろ覚えなので台詞は違うかもです
ルーク「えー、みなさま、本日はご来場いただき、まことにありがとうございました(うんたらかんたら)……(なぜか途中でつっかえる)……なあアッシュ、この字、なんて読むんだ?」
アッシュ「あぁ? 仕方ねぇな。コホン。えー、みなさま、本日は……(うんたらかんたら)」
ルーク「さすがアッシュ! その先も頼むよ♪」
・・・・・・・・・
アッシュ「って、結局全部俺が読まされてんじゃねぇかっ!!」
ルーク「へへーんだ、ざまーみろ!

と言う訳で、イベント中は非常灯を消すから係員に従い避難すること、その他もろもろ、最新のテイルズのムービーを見ながら待っていてくれと言うことを見事に一人二役でアナウンスしてくれた鈴木千尋さん。
切り替えすごい。そう思った。
だって掛け合いを一人でやってるんだよ、あの人は!

そうして、イノセンス、ヴェスペリア、ハーツのOPが流れたのだけど……
ハーツのOPがね。
それだけでかいスクリーンに、小さい画面2つ並んだ形で流れたのよ。
なんというDSサイズ。会場のみんなが笑ったのを感じた。自分も噴いた。

その辺までは少しだけPIYOでも実況してます。
ちなみにHとVのOPは初見でした。それだけ未所持なので。

全部終わった頃、時間は13時を数分回ってました。

「はーい! 皆さん、こんにちはー!」
(マイク向けられる。会場「こんにちはー!!」)

相変わらずハイテンションな小野坂さんと、
サポート役の木村亜希子さん(ルカ役)が現れました。

予約特典DVDでイベントでのテイルズブースの様子かな? を少しだけ見たことあるんですけど、小野坂さんのハイテンションっぷりは想像通りでした。まるでお笑い芸人のような方ですね。その辺ちょっと素でもゼロスっぽいと言うか……

最初のプログラムはスペシャルスキット風ミニドラマ。

「ビバ・テイルズオブ!」
ぜろすぃーとカノンノちゃん(二代目)が最初でした。
かのんのかわいいよかのんの! そのうえ頼りになるの! 凄いよね!

※やっぱり台詞は適当です。あってるのは雰囲気と意味合いだけです。
ゼロス「俺様のために全国から集まってきたハニーたちぃ!」
カノンノ「あの、イベントでは、ゲームの最新情報の発表や、アーティストさんのライブもあるんだし、みんながみんな、ゼロスさんのために集まったわけじゃないと思うな……」
ゼロス「…………(テンション↓」
カノンノ「あ、嘘嘘! みんなゼロスさんのためにきてくれたんだよ!」
ゼロス「ほーんーとーにぃー?」
会場:拍手で答える
ゼロス「嘘だっ! だって拍手小さいもん!」
会場:盛大な拍手で答える
ゼロス「俺様ふっかぁーつ!」
カノンノ「つかれる……」

ご苦労さま、カノンノ……。
何人かはきっとゼロスさまのためにきてくれてるよ!

だって入ってすぐの受付らしき所にある花の中に「ゼロス様のファン一同より」とかってやつあったもん。(他にはユーリ宛「正義を共にし者一同」とかなんとか。後はエンターブレインその他雑誌系の会社から。ちなみにカウンターにはプレゼント受付があっていかにもっぽい女が袋を渡していた)

まあ自分は違うけどな。テイルズ全般のためにだもんね。
ティトレイがいたらそのために来たけどね……。

そんなノリでビバ・テイルズオブ!
全ての様子は長くなるので別個に記事にします。

終わって、声優さんの挨拶。
だいたいなんかこう、会場がでかいって言ってた気がするよ!
関さんとか。確か前のTOフェスにも出てたんだよね?

小野坂さん「はい皆さん口々にどうぞー」
キャストのみんな:口々にあれやこれや
小野坂さん「黙れぇい! 口々に言うなァ!!」

↑の流れがよほどやりたいらしい小野坂さん。
たぶん合計3回くらいやってました。


で、どうにもあの人数でトークしてると時間は短いようで。
すぐに次のコーナーでした。

Vの映画についてだったかな?
10月3日に公開予定だそうなので。ここ重要ね。

おさらいとして、内容はVのゲームより前の話、ユーリ・ローウェルがまだ騎士団にいたころの話、フレン・シーフォと行動を共にしていた頃の話。なぜ騎士団を抜けることになったのかという事件について。
ゲーム本編じゃ二人の過去はあまり語られないと言うことですけど、プレイしてないんで知りませんね(呼び方が他人行儀)
映像はいつもテイルズの多くのアニメーションを作ってくれているプロダクションI.Gさん。絵柄はいつものテイルズと一緒ってことですね!
新情報はなかったと思う。映像とかVやってないしわかんねーし。

あ、なんかVSのスキット風で紹介してた気がする。
ユーリ・ローウェルとエステリーゼとフレン・シーフォが喋ってたかも。
さすがに未プレイなだけあって集中力(記憶力)が違うな。
要は忘れたってことだ。


次は噂のマザーシップタイトル、ぐるるるぇいせす!
(本当に小野坂さんがぐるるるーって舌巻いてたんだもん)

新情報としては、らうんど……違う、なんだっけ、らんど……
なんたらかんたらステップです。(諦めた
KH知ってる人なら対ダスク技ことスライドターン、アレを想像して下さいな。

敵が真正面としたら、敵を中心に90度くらい回り込むアクションです。
敵にの頭の上に「!」の表示があった、あれはタイミングかな。
どうやら敵の攻撃にあわせるとカウンターが発動する模様。

あとヒロインねー、えーと……うん、名前はソフィだったかな。
前髪ぱっつんでツインテだったと思う。銀髪だっけ?
記憶喪失らしいよ。その辺はあれだね、物語に関係するんだって。
活発っぽいけど、自分から人に関わろうとしない? 割と大人しめらしい。

ヒロイン・ソフィの戦闘スタイルは格闘+回復術。スタイルのあれね。
アスベルは鞘に収めた状態と抜刀とでスタイルがかわるみたいね?

ゲーム誌にもあるけど「等身大の世界」のスケールのでかさは凄いよ。
その辺必見かも。

後は、うん、これだけかな……VSはなかったもんなぁ……


ライブ前の時間稼ぎと言う名のミニトーク!
司会役の二人に足して、
ルークとティア……こと鈴木千尋さんとゆかなさんが呼ばれてました。
DVDの宣伝してたよー。ミニスキットな予告の第1話分も流れたよー。
欲しいなあ。

で、BACK-ONのライブ。
小野坂さん「みんな、今日は、立ってみようか」
なぜか立つことになる観客、立ち上がらない隣の女の人。
小野坂さん「2階3階のみんなはあまり乗り出さないようにねー! おっこっちゃうからねー!」 最前列じゃない俺は気をつける必要がないな。

声に加工かかってないので普段聞いてるのとはイメージ違います。
でもかっこいいなぁ……ちょっとCD欲しいなぁ
まえにぐりーんとくんでばりーーーーんやってたのこのひとたちらしいね。

確かその後の次のライブ時間稼ぎミニトークで、リーダーがジアビスやっててトーク中に「そこにルークがいるなあ」って思ってたとか何とか。イベント終了時の全員揃っての時にルークとティアに声かけてました。

あとはがーるねくすとどあ……「GIRL NEXT DOOR」ね。
VSの主題歌担当の人たち! 初披露とかって。
いちおう実際にプレイして曲作ったらしいです。
キーボード担当の人がTOファンらしいよ。ゲーマーなんだって。
歌ってる間はスクリーンにVSのムービーが流れてました。すげえ!

そんな感じ……かな……?
売店で売ってたらしいサインライト持ってる人けっこういたねー。
隣の女の人のノリの悪さにどうしようかと思った。
BACK-ONライブで舞台の上で手拍子ジェスチャーされてるのに
手拍子しないまわりの人たちにどうしようかと思った。

うろ覚えなんで詳しくなくてすんません。

で、最後にみんな揃って挨拶、だったかなあ。
なんか忘れてそうだけどそこはご愛嬌。

あ、そうそう!
PS3版ヴェスペリアは9月17日発売予定だって!
予約特典はユーリ・エステル・フレンの衣装チェンジコードで、順にアッシュ・ティア・ルークになります。あ、PS3版はフレンがPTメンバーに入って戦うこともあるらしいで。操作可能だってさ。

それからVSは……あれ、8月6日だっけ? うんそう。予定だって!
新キャラ発表はなかったし、今の18人だけで発売まで持ってくつもりか?
残り17人は一体……35人出るんでしょ?
ティトレイ出せやティトレイー!
出なかったら俺はアッシュとリヒター辺りもらっておきますね。

謎のミニゲームモードは「ウォールクラッシャー」とか出てた気がするな。
ライブ中のムービーでちらっと。壁壊し、ってのが印象に残ってる。

思い出した。そんだけ。


宮野真守さんがところどころかみかみだったとか、
鳥海浩輔さんの人気が凄いとか、
後ろの女うっせー。あれはユーリに対しても鳥海さんに対してもきゃーきゃー言ってた。
女の人が基本的にかわいらしいとか、
そんな感じです。

ごめん、自分の記憶力とかあれじゃこれくらいが限界だ……。

あ、終わった後に緑川さ……リオンがなんか言ってたで。
※例の如くうろ覚え
リオン「スタン、おいスタンはどこだ! あいつ、アナウンスの仕事サボって家に帰りやがったな! ……(説明?)……スタンにも帰る場所がある。貴様らにも帰る場所が……僕には、そんな場所など……(ぷるるるる)僕だ、スタンか? お前、よくも……ん? マリアンが打ち上げパーティをやるだって? 判った、すぐ行く(ぴ)……用事が出来たから行かせてもらう」
このマリアン馬鹿め。

出口の箱にアンケート出して会場を出たあと、売店に並びました。
けっきょく1~2時間くらい待ってたっぽいなあ……

確か、パンフとマフラータオルとサインライト、マウスパッド(メモ風H、Vとシールタイプのマザーシップタイトル+VSパッケージ柄?)、マイクロファイバーミニタオル(2人1組。ルーク+スタンとかユーリ+……あれ、誰だっけ)、携帯クリーナーストラップ(HとHとVだった、ふたつひとくみ)、Tシャツ(TOフェス柄1、他はみんなV)、CD類、攻略本類、映画前売りが売ってていくらかは売り切れてたね。ついた頃には映画前売りが売り切れてたし。

Rのシールマウスパッドとルーク+スタンのミニタオル、
パンフレット(VSのポスター付)を買ってきました。
ティトレイのかっこよさとユージーンのねこっぽさににやにやが(ry

けっきょく、アッシュは最初のアナウンスだけだったなあ。残念。

全て終わった頃、5時ぐらいだったと思う。

その時点で駐車場代がけっこういってたのですぐ帰りました。
起きての軽食から何も食べずにイベントだったんでおなかすいてたんですけど、昼食とってたらそれはそれで腹痛ルートなので正解だったかもしれない。たぶん帰ってすぐ夕飯だしコンビニでひとつパンを買って食べました。

早起きしたせいか、睡眠時間が計算的に足りないせいか、疲れのせいか、
帰宅途中の車の中で眠いの何のってね。けっきょく寝たんですけど。

そんな感じです。はい、おそまつさまでした。
雑記TB : 0CM : 0
寝てないですHOMEスキット風ドラマレポート

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://emptinesswolrd.blog88.fc2.com/tb.php/176-f55d30a5



copyright © 2017 空の果てに夢見るセカイ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。